910カラットのダイヤモンド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。店長の齊藤です。

今年の始めに、南アフリカに四方を囲まれた内陸国レソトという国で

史上5番目の大きさを誇るとされるダイヤモンドの原石が発見されたそうです。

そのサイズは、重さにしてなんと910カラット!

グラム換算ですと182gなので、だいたいリンゴ1個分くらいの重さがあることになります。

また、合わせてカラーグレードも【D】と、品質面でも最高級の原石であることが判明。

価値にしておよそ44億円(!)の価値があるのではといわれているそうです。

カッティングされたダイヤモンドも美しいですが、

原石としてのルースも大自然の躍動感が感じられ、また魅力的ですよね。

SELBYでは現在原石の取り扱いはありませんが、

原石を巧みに作品として仕上げる【ムーンシュタイナー】の製品をご紹介させて頂きます。

その名を冠した【ムーンシュタイナーカット】により、

まるで彫刻のようなエレガントさをまとったルースへと仕上げられております。

この機会にぜひお楽しみ頂きたい、オンリーワンのデザインジュエリーです。

店舗ページはこちら!
店舗ページはこちら!
SELBY ONLINE STORE Re:QUEST

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする